スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃんのいる生活


五月一日に退院し、その後、20日ほど実家で静養。
いまは東京に戻り、三人での生活を始めたところだ。

最初は寝不足で、幻覚が見えるくらいだったけど、身体が徐々に慣れたのか、寝不足でもなんとかやれてる。
赤ちゃん可愛いし、頑張れるって感じかな。

それに、赤ちゃんって未知だから、例えばちょっと吐いたりしても、新米お母さんはびっくりしてしまう。
一ヶ月検診では、赤ちゃんはそうなのよって感じで、心配してなかった。
新米お母さんは、他の赤ちゃんを見る機会がないから、ちょっとしたことでも、不安になるね。

ちょっとした外出も、今は大冒険。
スーパー行くにも、沢山持って帰れないから、最低限しか買えないし、授乳時間の合間に出かけるから、寝ててくれるかとか、抱っこしてて暑くないか、身体いたくないかとか心配になる。
明日は、私の一ヶ月検診。大冒険の更に大冒険。赤ちゃん預ける人いないから、自分の検査に止むを得ず連れて行くことになる。
尿検査や血液検査のとき、赤ちゃん抱っこしたままできるかなとか、授乳時間の合間に診察や検査済ませたいけど、時間どのくらいかかるか心配ごとだらけ(>_<)

早く慣れたいよ。

因みに、ブログ内でうちの子のことは、まあちゃんと呼びます。
スポンサーサイト

| ***talking Mao's thanks life***ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。